u37 message & photograph

u1miwa.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 04日

否定的に見たら、否定したい所だけがたくさん見つかるだけ


 仕事で関わる人や

 一緒にいる家族や仲間に対して
 

 「あの人の●●●が好きじゃない」

 「あんな行動するから信じられない」
 

 と、否定的になっても

 関係は悪化していくだけ。
 

 そもそも

 人には

 誰にだって
 

 ・イヤな部分

 ・できていない所

 ・抱えている闇

 ・悪いクセ

 ・周りに迷惑をかけてしまう欠点
 

 がある。
 

 それは、ごくごく一部分だけであって

 その人そのもの、全部ではない。
 

 それ以上に

 素晴らしいところは

 数限りなくある。
 

 否定的なところばかり見ていると

 ますます否定的になって
 

 その人の素晴らしさが

 さらに見えなくなっていく。
 

 たとえば

 タコの刺身を口の中に入れて

 噛み切れないからと言って

 吐き出すことはない。
 

 噛んでも、噛んでも

 噛み切れなかったら
 

 最後は

 勇気を持って、丸ごと飲み込むはず。
 

 それが

 タコの味わい方。
 

 それは人間関係も一緒。
 

 「あの人は、しょうがない」

 と、すぐに許せるところもあるかもしれないが

 割り切れないことも多いはず。
 

 しかし

 割り切れないからと言って

 関係を終わらせることはない。
 

 良いところを探しても、良いところを見ても

 理解できないところがあるなら
 

 最後は

 勇気を持って、まるごと受け入れる。
 

 それが

 人間関係の味わい方。
 
 

____________
[PR]

by u1miwa | 2016-08-04 06:27


<< 空気はウソをつかず、相手にはバ...      人生を変える4つの勇気 >>