u37 message & photograph

u1miwa.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 04月 28日

飛躍するための最大の秘訣

 
 人は誰しも

 落ちるときは、一気。

 調子を崩すのは、一瞬。

 

 自分で意識しなければ

 基準はどんどん下がって、甘くなり

 いい加減で、怠けるようになっていく。
 

 上がるための最大の秘訣は

 下がらないようにすること。
 

 調子を崩さなければ、どこかで成果は上がっていく。

 気持ちを下げなければ、しかるべきタイミングで飛躍する。

 
 だから

 落ちる前に手を打ち

 自分が下がるパターンを繰り返さない。
 

 感情に引きずられず、パッと仕切り直す。

 あの人を許し、認め、キレイに水に流す。
 

 

____________
[PR]

by u1miwa | 2017-04-28 11:24
2017年 04月 26日

本当にやることは、人が運んできてくれる


 「これから、何をしていけばいいんだろう?」

 「本当にやりたいことって、何だろう?」

 「何をするために、生まれてきたんだろう?」
 

 と、やるべきことを考えてしまうと
 

 迷いや不安が増えたり

 見つけたとしても、なかなか踏み切れなくなり

 逆効果になってしまう。
 

 「やること」を決めるよりも

 「人」から選ぶことを優先してみる。
 
 


 「どんな人と一緒にいる時間を増やしたいのか?」

 「一緒に語り合い、助け合い、喜びや豊かさを分かち合いたいのは、どんな人か?」

 
 と、人生を共に歩みたい人を、先に決める。
 

 その次は
 

 自分がムリすることなく

 その人たちに

 ・純粋にしてあげたいことは、何か?

 ・役に立てそうなことは、何か?

 ・喜んでもらえそうなことは、何か?
 

 という問いを持ち

 自分ができることを増やしたり

 貢献できるように腕を磨いておく。
 
 

 すると

 出会いが変わり
 

 たったひとりの人とめぐり会うことで
 

 熱く燃えて

 人生をかけてやることが

 向こうからやってくる。
 
 
 

____________
[PR]

by u1miwa | 2017-04-26 08:33
2017年 04月 23日

ごはんのちから

 
 おいしいごはんを

 一緒に食べるだけで

 一瞬で幸せで豊かになり
 

 お互いの立場や価値観を超えて

 一気に仲良くなれる。
 

 おいしいごはんとは
 

 高級な食材を使ったり

 高度な技術を駆使したものではない。

 

 食材の命を感じながら

 食べる人のことを想ってつくられたごはん。
 

 唯一、人だけが
 
 みんなで食卓を囲んで
 

 料理を分け合い

 楽しく語らいながら、食事ができる。
 
 

 本来、ごはんは

 食材の命と自分の命をつなげ

 一緒に食べる人たちとつながり
 

 命と命、人と人、天と地を

 むすび直すもの。
 

 お腹を満たすためだけに

 作業のように料理をしたり

 その場しのぎで食事をしていたら

  

 自分の命と、大切な人と、大自然との

 むすびつきが弱くなっていく。
 

 すなわち

 何をやったらいいのか分からなくなり

 いいご縁にもなかなか恵まれず

 なかなか天運を味方にできない。
 

 命に変わる食物を選び

 一緒に食べる人も選び

 食べながら話すことも選ぶ。
 

 そうやって

 おいしくごはんを食べているだけで
 

 本来の自分を取り戻し

 大切な人を大切にでき 
 

 命がけでやっていくことに目覚めたり

 勝手に、いい流れに乗って運ばれていく。
 
  


____________
[PR]

by u1miwa | 2017-04-23 15:16
2017年 04月 17日

ずっと全然変わらない人、一気に飛躍する人の違い


 呼吸も

 「吸って、吐いて、吸って、吐いて…」

 を繰り返しているように
  

 人間関係も、仕事も、人生もまた

 「片付けて、散らかして、片付けて、散らかして…」

 を繰り返しながら、前に進んでいく。
 

 
 だから

 整いすぎて、満足してしまったり

 バランスを取ることばかりに気を取られていると
 

 ヘンに慣れて、惰性になり

 何も変えたくなくなって

 過去に安住して、前に進めなくなってしまう。
 

 大きく飛躍している人は
 

 みんな

 過去に何かしらを失い、犠牲にし

 バランスを崩しながら

 前に進んできた。
 

 だから

 ・今の関係が崩れること。

 ・イヤな目に合うこと。

 ・突然のトラブル。

 を過剰に心配しない。不安にならない。落ち込まない。

 守ろうとしない。過去にこだわらない。損得を考えすぎない。
 

 それらはすべて

 前に進むために起きている。
 

 思い切って、新しい何かに挑戦して

 バランスを崩してみよう。
  

 きっと勢いがついて

 予想もしなかった展開がはじまるかも。
 


____________
[PR]

by u1miwa | 2017-04-17 21:00
2017年 04月 14日

仕事を選ぶよりも、一緒に働く人を選ぶ

  
 仕事は

 どんな人と一緒に働くかで

 
 手にするモノと感じるコトが

 大きく変わる。
 
 
 いざというときに、自分をとる人や

 自分にだけスポットライトを当て続ける人と

 一緒に働いていると
 

 たとえ

 どんなにいい結果が出ていたとしても

 痛々しい経験や息苦しい思いをしてしまう。
 
 
 本当にいい仕事をする人や

 いい顔をされている方は
 

 たいて

 何より人を大切にしている。
 

 そんな人とめぐりあえて

 一緒に働けたなら
 

 仕事の内容は、何であれ
 

 それだけで

 幸せで豊かな日々になって

 人生を教えていただける。
 

 では、どうしたら

 人を大切にして、いい仕事をする人や

 人生を教えてくれる人たちと出会えるのか?
 

 それは

 まず自分が

 大切な人を大切にすることからはじまる。
 
 


____________
[PR]

by u1miwa | 2017-04-14 21:56
2017年 04月 14日

どう見るのか?それが世界をつくる


 自分が

 相手をどう見ているかで

 引き出されるものが変わる。
 

 そもそも誰にでも

 「短所」と「長所」がある。

 「闇」と「輝く光」もある。
 

 相手のことを

 イヤな人だと強く思うほど
 

 短所や闇の部分を刺激して

 それらを引き出してしまう。
  

 逆に

 いい人だと心底思っていれば
 

 長所や光の部分とつながり

 自然と湧き上がってくる。
 

 
 だから 

 出会うすべての方々に対して
 

 本来の姿は

 素晴らしく、尊く、愛おしく
 

 多くの人たちから

 愛されてきて、守られていて、必要とされていて
 

 大事な役目を持っている。
 

 と信じ切って

 真正面から見つめてみる。
 

 それを続けていると

 あるとき、何かが伝わり

 状況が一変する。
  
 
 これは

 モノも、食べ物も、仕事も、人生も

 すべて一緒。
 


____________
[PR]

by u1miwa | 2017-04-14 12:42